一般社団法人大阪ビルディング協会

お知らせ

2021/04/21
協会からのお知らせ

ホームページリニューアルを契機に更なる情報の受発信を

この度、(一社)大阪ビルディング協会の創立90周年事業の一環として、ホームページをリニューアルしました。

一般の閲覧者を含め会員の皆様により使いやすく、役に立つページを目指しております。

未だコロナ禍の終息が見えておらず、大阪も自粛期間が続いております。一方、ワクチン接種が始まっておりその効果が期待されておりますが、変異株による感染の再拡大も懸念され、特に観光業や飲食業ではまだしばらく事業活動が制限されることになります。大阪・関西経済が本格的に回復するにはもう少し時間が掛かるように思われますが、これは将来必ず終息を迎えることと信じております。皆様と力を合わせてこのコロナ禍を克服し、通常の生活に戻り、更なる発展を成し遂げますように努めてまいります。

さて、不動産及びビル業界でも、様々な対応が求められております。カーボンフリーに向けたSDGsや、企業が社会的責任を果たすためのCSR活動を経営に組み込み、ZEBビル(Net ZERO Energy Building)の様にエネルギーバランスの取れた施設を建築、更には、デジタル化を推進して非接触式の入退館とオフィスまでの移動(ドアやエレベーターなどの自動化)、顔認証を用いたセキュリティ対策、空調・採光の自動化など幅広い取り組みが始まっています。

現在、対面での情報入手・発信が困難になってきています。今回のリニューアルでの新たな機能の一番の利点は、会員相互の情報発信・入手にあります。各社の様々な取り組みについて皆様方からの積極的でタイムリーな情報の活用を図るため、このホームページのご利用をお願い致します。

当協会からも、現状に則したビル賃貸に関する法的課題や補助金制度の説明、賃貸市場の現状と将来展望等の情報発信を行ってまいります。

今後とも、(一社)大阪ビルディング協会を情報受発信のプラットフォームとして活用頂きたく、引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

(一社)大阪ビルディング協会 会長 勝田 達規

(一社)大阪ビルディング協会 会長
勝田 達規

© Building Owners & Managers Association, Osaka

ページの先頭へ